しじみ習慣 副作用 注意点

「しじみ習慣」の身体への副作用の有無についての解説と合わせて飲む時の注意点

しじみ習慣の副作用に関しては健康診断などで問題のない人に関しては無いとされていて、過剰に摂取した場合でもしじみ習慣に含まれているオルニチンなどのアミノ酸は尿と一緒に体外に排出されてしまうので、必要以上に摂取した場合でも安全です。

 

また健康食品なので重篤な症状などが起きる可能性がないので、副作用を気にすることなく飲むことができます。しじみ習慣の副作用が気になる場合には公式サイトのFAQなどを参考にすると疑問を解決することができます。

 

しじみ習慣を飲む時の注意点としてはオルニチンなどのアミノ酸は肝臓や腎臓で代謝されるので、肝臓病や腎臓病にかかっている人に関しては医師に相談をすることが必要で、アミノ酸が代謝するときに発生するアンモニアを体外に排出できない可能性があるので、注意をしなければなりません。

 

この他の注意点としては定められた用量以上に飲み続けていると胃腸障害を起こすことがあるので、異変を感じたら飲むのを一時中止して様子を見る必要があります。

 

しじみ習慣は健康食品として認められているサプリメントなので安心して飲み続けることができるのですが、この他の注意点としてはオルニチンを毎日摂取していることで、飲酒の量を増やしてしまうことで、アルコールの解毒機能が高まったとしてもアルコールを飲み過ぎてしまうと肝臓だけでなく血管などにも悪影響があるので、しじみ習慣を飲んでいるからといって飲酒の量が増えてしまうのであまり良くありません。

トップへ戻る